CONCEPT

Gentemstickがこの30年で蓄えてきたノウハウは、途絶えていたスノーサーフィンの歴史の中でも アンダーグラウンドに脈々と受け継がれてきた。スキーともスケートボードスタイルとも違った伝統的 且つもっとアグレッシブなライディングのための超ショートボード達がラインナップするブランド 「THE SNOWSURF」。

「3次元曲線の集合体である一期一会の斜面との調和を目指したボードデザイン」

この30年間ありとあらゆるボードデザインを見てきたが、私は現存するボードの殆どはボトム デザインについて無頓着であると考えている。 船底、航空機の翼、サーフボードのボトム等に見る事 の出来る流体力学的アイデアがスノーボードに取り入れられている例は皆無に等しい。 ボトムと アウトラインのバランスについては考えられていないか、又はアイデアを実現できない生産ラインを 良しとしている。

この様な状況の中、GENTEMSTICK/THE SNOWSURFはボードデザインの常識を覆すアウト ラインとボトムラインが織りなす3次元曲線と言う概念を提唱し、地形と重力と加重による加速で 生まれるボードのしなりを3次元的に捉えてボードをデザインしている。

私自身によるドローイングとテンプレートの製作に始まり、プレスで出来上がってきたボードのしなり を実際に見て撓ませる。 その上で不等厚の微調整を繰り返し、幾度ものテスト過程を経て、「しなり」 と「ねじれ」を伴う美しい曲線を生み出していくのである。 立てかけてあるボードを見ただけでは 分からないボードデザインの重要なポイントである。

80年代後半から現在まで、長い間ボードデザインの不遇の時代を経てきた事により、多くの人々が 雪の上の素晴らしい滑空感覚を知らないままでいる。 GENTEMSTICK/THE SNOWSURFと 他のボードとの違いは、乗る事によって初めて理解される。

私達のモチベーションは、多くのライダーに素晴らしい滑空感覚を体験してもらう事によって、ボード デザインとスノーサーフィンへの理解が広がって行く事にある。

玉井 太朗